fc2ブログ

Dance! Baby, Dance!・・・たまに子育て。

スキップ!ダンススタジオでの出来事、これからのこと。コンテンポラリーダンス[en]の作家としてのこと。あと、チビ姫あんのこと。  奮闘記だっ!
2024年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024年05月

恐怖!シルバーウィーク

今だから言える。
今年のシルバーウィークは色んな意味で恐ろしかった。

例のごとく、ジジババは蓼科の別荘に行っており、仕事がたまたま入らなかったパパが「明日行ってみようか」って事に。
家の場合「明日行く」って事は朝(と呼ぶべきか、夜中と呼ぶべきか)3時ごろ家を出発する。
勧告された時点ですでに夜7時!
どこかのCMじゃないけど「計画性を持って・・・・」と言う台詞が頭の中でぐるぐるしていた。

急いで身支度して、仕事のメール打ったり、色々片付けて、少し寝て、家を出たのは忘れもしない朝4時3分。
ぐずる我が子をなんとか車中寝かせ、私も寝てんだか起きてんだか分からないまま蓼科に到着。
渋滞は少しかかったものも無事8時頃には着きました。

日中は牧場行ったり、ロープウェイ乗ったり、森を散歩したり...。
楽しく過ごしたのでした。

「楽しかったね」「明日は八ヶ岳の方に行ってみようか?」なーんて話てチビは就寝。
私たちは別の部屋で映画を見たり、うたた寝したり、思い思い過ごしていました。

そしたら突然チビが寝ている部屋から半狂乱になった声が!!!!
ぎゃー!!!!こわいこわいこわいこわい!!�G���������͂��Ă�������
ってあんたが一番怖いんですけど。
怖い夢を見たのかと思ったけど、なんだか様子がおかしい。

とにかくパニックになっている我が子をなんとか落ち着かせるため、電気つけたり、水飲ましたり、楽しい話したり・・・。
でも全く効果なし!
「帰る~!かえる~!�����܂�」「抱っこしてオンもに(外)に連れてって~」
ととにかく「外に出たい!」と言い続ける。

確かに少し良くない部屋だなーと思っていた。
なんだかいつだって他の部屋より温度が低い。息が白く見えるぐらい寒い部屋。
別荘の中でも客間として使っているから少し人の出入りも少ない。
でも過去何度か寝泊まりして、何ともなかったから知らんぷりしていた。

それでこの出来事。
パパはアンチ・心霊派だったのだが、以前一緒に行ったアンパンマンミュージアムで自分が撮った写真がガッツリ心霊写真だった事を機に理解を示し始めた。

「どうする?」「どうしよう?帰る?」とパパと相談。
とにかく部屋から出してくれの一点張りの娘の異常さを察して夜中12時に帰宅を決意。

またもや急いで身支度をして抱っこして部屋をでたとたんチビは少し落ち着きを取り戻した。
車に乗ったら、元気よく「バイバーイ!」とジジババに手を振っていた。

「あんちゃんどうしたの?」と聞いたら「うーん、あんちゃんちょっと怖い夢見たのかもね~」とめちゃ他人目線。
「じゃあさー、もう一度ジジババのお家に帰って、パパとママと一緒に寝んねして、明日帰らない?」と聞いたら「やだー!!!それはやだー!!!それは無理ー!!」とぎゃんぎゃん泣き出した。

私よりも敏感なのだと思う。
キレ気味のパパと話しながら帰路に。
途中夜中の2時に中央道で渋滞にあい、なんとか家に無事到着。

そしてここが一番恐ろしい。
パパが一言「あ、今4時3分だ・・・。」
出発して丁度24hr。ジャック・バウアーもビックリの一日であった。

【 2009/09/29 (火) 】 子育て | TB(0) | CM(0)

あの事件とは

なんだかちょっとサイクルが本調子でないのは昨日の事件のせいだと思う。

ああ、思い出すだけでも忌々しい。


昨日私は娘の「ママ~頭いた~い�G���������͂��Ă�������」と朝5時に起こされ、
寝ぼけ眼ながら「はっ!!もしや今流行のアレ????」と半目のまま娘の体に触った。
ら!熱い!!!
こ、これは・・・。

ああ、明日はスタッフミーティングもあるし、面接もあるし、チビはダンスレッスンだし、その後私クラス教えねばだし・・・・。
どうしよう���[��

と、とにかく早くスタッフににミーティングの中止を伝えねば!と朝6時前に皆にメール。
「朝早すぎてレスが無いと思われますので後ほど個人的に電話します」とも伝えました。
が!意外にすぐ皆からレスが。皆、深夜練明けで~すとか、今かえってきましたとか。
凄く夜型というか、朝方というか・・・。

と、とにかく、面接の人にも連絡せねば!あああ!でもこんな時間にはできない!!
と色々葛藤しつつ、幼稚園を休ませ、小児科が開くのを待ってすぐ受診。

先生の問診が始まりました。
「お熱は?あ、36.7℃。そうですか。
うんちは?あ、一日3回、しかもほかほか。なるほど。
お咳は?あ、たまに?しかもわざとらしい。うーん。
あ、で、鼻は少し詰まってる。でもお熱はないのですね。」

そして先生が衝撃の一言を・・・・

「う~ん・・・お母さん、これはね~あんちゃんの気分的なものかもね~」


って!「仮病かい!!!ってつい大きな声でチビにつっこんでしまった。
「ま、まあ、まあ、まだそうと決まった訳ではないので・・・。」と先生がフォロー。
じゃーなんでお薬全くだしてくんないの!!じゃーなんで当の本人は左斜め上の天井を見つめて聞こえていない振りしてんの?!と逆ギレしそうでしたが、仮病使ったのは我が娘。


はああ、なんか、3歳で仮病使うなんて聞いた事無いよ�������
なんだか私の方がクラクラ、ぐったり。
それ以来なんだか調子が狂っているのです。

【 2009/09/10 (木) 】 子育て | TB(0) | CM(2)

やってもうた。

あ”ーーーー!!!!やってもうた。
今日は給食の日なのに、チビのお弁当はもう詰めるだけの、この今の状態。
お米も朝から炊いたのに~(泣)

昨日のあの事件からどうも調子が狂ってます。
また後でアップします(泣)
【 2009/09/09 (水) 】 子育て | TB(0) | CM(0)

衝撃の結末の全貌

いやね、大変だったンですよ。
土曜日、19時に夕飯食べてたらチビが突然劇的な頭痛を訴え、時間が経つごとに腹痛も訴え、救急病院に連れて行く事に。

道中、車内でゲロを吐き、とにかくいろんな意味で焦った。

嘔吐下痢症???いやいや、熱ないし。否定は出来ないけど。
髄膜炎????頭痛を訴えてるし・・・吐き気もあるし・・・ヤバい!!!

みたいな。

オロオロ心配している私を尻目に、病院はなんと痛恨の3時間待ち!!!
救急ちゃうやん!!

娘のゲロまみれの私達は一度家に帰宅し、もう一度仕切り直す事に。

色々電話をかけまくり、結果隣町の救急に駆け込む事に。

私たちの前に1組+救急車で運ばれた2組がおり、1時間ちょいは待たされたが診察してもらえた。

先生に今までの経過を報告し、もち、髄膜炎ちゃうの??を臭わせる事も言い、担当の女医さんから言われた事は、
とにかく浣腸してうんち見せてください

って!!なんでやねん!!!!
頭痛ゆうてんのに!なんで浣腸やねん!!!!
と無言で、でも態度で突っ込みをいれたら、何となく通じたらしく、
「いやー、髄膜炎も疑ったのですが、症状が全く違うし・・・」との一言が。

じゃーいいよ!あなたの言う浣腸しますよ!それで何か変わるならね!
ぐらいの勢いで鼻息荒く浣腸を決行。

そしてしっかり出した娘はあれよあれよと言う間に顔色が良くなり、腹痛も、頭痛までなくなり、まるで何事も無かったように元気になったのです。

先生はちょっと難しそうな顔をして「う~~~ん・・・・これは・・・・・便秘かな~~~」って。
す、すみません!!!
便秘で救急なんて!!面目ない!!!
でも何故頭痛????

「それがわかんないんだよねー。でも浣腸して出して、症状が緩和しているので合ってたかなと思いますけどね」

確かに。
で、ぐったりしながら帰宅しブログをアップした次第でございます。

でもね、思い出したの。
私も小2ぐらいの時、盲腸かと思って救急に駆け込んだら便秘だったのです。
うーん、歴史は繰り返される。



【 2009/07/22 (水) 】 子育て | TB(0) | CM(0)

衝撃の事実

先ほどかえってきました。
時刻は深夜12時。

キッズダンスパーティーを明日に控え、小児救急を2カ所まわり、衝撃の結末が。
とにかく眠いので明日(出来れば)アップします....zzzzzz
【 2009/07/19 (日) 】 子育て | TB(0) | CM(0)
プロフィール

SKIP!ちゃん

Author:SKIP!ちゃん
辻堂駅前でダンススタジオを経営。アメリカで振り付け、ダンサー武者修行を11年経て日本に帰国。ダンスって楽しいにゃー!

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード